読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラハリの夜明け - Masa a Kgalahadi: Dawn of Kalahari -

ボツワナにJICA SVとして派遣される記録

自動車輸出を検討する(第2回目)

本日は交通安全の講座。
JICAの交通安全対策顧問と自動車整備顧問による講演でした。自動車整備顧問ならボツワナで良い車に乗る安い方法を知っているかもと思い、講演終了後に声をかけたところ即答で「日本から持っていくのがいいよ」とのことでした。

実は現在の愛車を持っていくことは一時期検討していたのですが、元が安い車だけに現在の中古車価格が20万円ぐらいでしょうか。輸送費の方が圧倒的に高くつくので諦めておりました。

しかしランクルなどに乗るのであれば、顧問の言われる通り、中古車両価格が格安な日本で買って輸出した方が圧倒的に安上がりだと気付きました。

ああ、時間がないのに、どんどんタスクが増えていきます。