読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラハリの夜明け - Masa a Kgalahadi: Dawn of Kalahari -

ボツワナにJICA SVとして派遣される記録

本を書く

僕の尊敬する方に農業研究者の信さんという方がいる。

彼が本を書いたというのでyodobashi.comでポチりました。それが投宿中のホテルに届いたので、早速読んでみたいと思います。

無性に欲しくなったOPINELと一緒に(笑)。

f:id:masataka2600:20161121180930j:image

http://www.yodobashi.com/自分の頭で考えて動く部下の育て方―上司1年生の教科書-単行本/pd/100000009002682868/

元は彼がノートがわりに使っているTogetterの記事が出版社の目にとまり、出版することになったそうだ。

やるべき事をきちんと伝えるよりも、曖昧な提案によって、相手(部下)の考えを引き出して、それに乗っかるというような内容らしい。

 「指示待ち人間」はなぜ生まれてしまうのか | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

尊敬する人の考え方なので、方向性などはある程度想像できるが、いつも彼の言葉には納得させられる。

自分もいつかは、誰かに道しるべを提案できるようになるだろうか。

本を書くという事、とても素敵だなと思います。